森の酵母、パン・オ・スリールさん。

おもしろいパン屋さんなんです。なんて言ってしまっていいんだろうか。と思いつつご紹介します。

谷川農園オットは、何度か伺っておりますが、めいちゃんとみちくさの中のヒト(谷川農園ツマ)は、まだお伺いしたことがありません。
ですので、facebook投稿写真を、いつも「いいなぁおもしろいことされてるなぁ、近かったらしょっちゅう伺うのになぁ」なんて思いつつ拝見。

カフェ併設で、ギャラリーとしてのスペースもあったり、落語の会「スリール亭」を開催されたり。(好評で回を重ねておられ、次回は7月30日に第9回が開催)

もちろん!森の酵母「白神こだま酵母」、カンパーニュにはブドウから培養した「ブドウ酵母」、ライ麦パンにはライ麦粉から培養した「サワー種」でじっくり発酵されたパンたち。

何種類かいただいたことがあるのですが、どれもとても味わい深く美味しかった。バゲットの香ばしさといったらもう、ことばがありません!

オットが東京から持ち帰ったものをいただくので(焼かれてから)2~3日経っているんですがこの美味しさ。焼き立ては、さらに美味しいことと思います。

お近くでまだ行かれたことのない方はぜひ一度、行ってみてください!

そして、ただいまギャラリーでは、「Oji-san展」開催中。5月14日まで。

facebookイベントページはこちら↴
https://www.facebook.com/events/1112028765526820/

オジ人形と一緒に写っためいちゃんとみちくさ瓶詰めも、写真をアップされていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × four =