めいちゃん&もぅちゃん2016

めいちゃんとみちくさ の屋号の由来でもある、先代の山羊「めいちゃん」
真っ白できれいな山羊さんでした。

3年前の6月3日、この世から姿を消し空へ旅立ちました。

2013年春。大きなすももの樹も、めいちゃんがいなくなった同じ年、この数か月後に強風で倒れました。めいちゃんとすももの樹の思い出深い写真。

2013年春。大きなすももの樹も、めいちゃんがいなくなった同じ年、この数か月後に強風で倒れました。めいちゃんとすももの樹の思い出深い写真。

毎月「3日」が来るたびに、あれから〇か月、と胸が締め付けられるような思いがしていたたまれず、もう山羊は飼うまい。

・・・と思っていたのに、2014年の4月、知人宅で白黒のユーモラスな柄の子ヤギ(母山羊は、めいちゃんのお父さん違いの妹)が産まれた日にオットが立ち会い、その時に撮ってきてくれた写真を見て心が揺らぎ。

2014年4月2日もぅちゃん産まれる

20140402もぅちゃん産まれる

そしてその後、悩みに悩んだ末、うちの子になってくれた「もぅちゃん」

2014年9月もぅちゃん。 ほぼ垂直のところも降りてゆく元気いっぱいの子ヤギ時代。

2014年9月もぅちゃん。
ほぼ垂直のところも降りてゆく元気いっぱいの子ヤギ時代。

ちょっとおまぬけで、「めいちゃんは、もうちょっと賢かったよなぁ~、はぁ~」と思うこともしばしばです。

でも今日気づきました。facebookの過去のお知らせでハッとして、めいちゃんの命日を忘れてしまっていたことを。

それは、もぅちゃんがうちに来て、めいちゃんのいなくなった悲しみをいやしてくれたから、に他なりません。

めいちゃん&もぅちゃん。

ありがとうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × one =