2018 柚子 ジャム

J065

2018 柚子 ジャム

(J065)

実生の柚子は果皮も果汁も香りがとても豊か。

通常は果皮をスライスしたもの、果汁のみで「マーマレード」にされることが多いと思うのですがめいちゃんとみちくさでは、種を除いた「ほぼまるごと」の柚子をジャムにしています。

谷川農園の実生柚子は2014~2015年と2年続けて、収穫量がとても少なく、2016年は、白い可憐な花がたくさん咲きびっくりするほどの大豊作、うってかわって2017年産は「ほぼゼロ」

そして2017~2018年の冬は厳冬で超低温の時期が長く、とても厳しい環境でしたので春までに葉が全部落ちてしまい、初夏、やっと葉が出てきて『枯死してなかっただけ御の字』と胸をなでおろしておりました。

葉が出たのが遅いこともあり6月の花の時期に白い花がほとんど見当たらなかったので「今年も柚子の収穫はほぼゼロだろう」と覚悟しておりましたが、なんと黄色く色づいてくる時期になりますと玉が成っているのが見えるように!

と、言うわけで、柚子のジャム数種類ができそうです。

ここ数年「柚子+生姜のコンフィジャム」「柚子+ラムレーズンジャム」の2種類が定番となっておりましたが、原点でもあるシンプルな「柚子ジャム」ができあがりました。

製造工程がfacebookページのアルバムにまとめてあります。↓

(これは柚子+生姜のコンフィジャム。生姜のコンフィが入らないバージョンが「柚子ジャム」です)

柚子(+生姜のコンフィ)ジャムの製造工程です.

柚子は一般的には「マーマレード」にすることが多いですね。皮を刻んだものと果汁で作るもの。
めいちゃんとみちくさの各種柚子ジャムは、まるごと(種は除きます)の柚子を丁寧に下ごしらえしておりますので、ペクチンがほんとうにたっぷり!(だいじなことなので2回言いました、笑)

めいちゃんとみちくさの原点のひとつでもある、柚子ジャムです。

 

原材料
柚子(高知県産)・洗双糖(種子島産)

120g・50g(商品画像は120g)

≪入荷待ち≫と表示されているものは下記の3種類のいづれかとなります。
どうぞ、お気軽にお問い合わせくださいますように。
①近々、出荷可能になるもの(季節によります)
②店頭在庫の融通などでご用意できるもの。お気軽にお問い合わせください。
③上記②の状況から店頭在庫も売り切れとなって、≪売り切れ≫表示への更新が間に合っていないもの。

柚子ジャム(120g)
在庫状態 : 入荷待ち
¥660(税別)
只今お取扱い出来ません
柚子ジャム(50g)
在庫状態 : 今シーズン分は終了しました
¥370(税別)
只今お取扱い出来ません